毛穴が目立つ

毛穴のストレスから解放!陶器肌は「自宅」で作れる!

美しい毛穴を手に入れる方法

素肌が主役のこの季節、みなさんの「毛穴」は大丈夫ですか?

もし、「毛穴に黒ずみが詰まっている」「みかん肌になっている」
などの毛穴トラブルを抱えていたら、この機会に治してしまいましょう!

 

毛穴が開きっぱなしだと、私たちのお肌は「汚れ」を溜めこんでしまいます。
しかも、その汚れは「角栓」となって、毛穴の入口に居座り続けてしまうので、表面はなんだか黒ずんだ状態に…。
毛穴シートで取ってみるのも効果的ですが、肌が荒れてしまうので、毎日は出来ないですよね。

 

実は、もっと基礎的な「化粧品」から「毛穴ケア」を考える必要があるんです!
お肌の栄養剤でもある化粧品でしっかりケアすることができれば、お肌に負担をかけることなく、美しい毛穴をGETできちゃうんです!

 

ここでは「毛穴に悩む女性たち」が選んだベストケア商品を3つ、ご紹介しています。
皮脂が詰まりやすい夏こそ、正しい毛穴ケアを心がけたいですね♪

毛穴ケア商品BEST.3とは…?

毛穴の目立ちがなくなるケア用品ランキング

米肌(まいはだ)

  • 加齢による「水分不足毛穴」は、最強の保湿成分「セラミド」で解決!たっぷり配合!
  • 使う程に自力で「潤い」を創り出す肌へ!「ライスパワーNo.11」の実力を実感♪
  • 敏感肌でもきちんと使える!低刺激処方なので、安心して毛穴ケアが出来る!

>>詳細はこちら

料金(トライアル) 1,500円(送料無料&通販限定)
トライアルセット内容 石鹸、化粧水、潤いクリーム、マスク、エッセンス、ジュエルクリームの6点セット
内容量(何日分か) 14日間

米肌(まいはだ)の購入はこちら

b.glen(ビーグレン)

  • 独自開発「キューソーム」の働きで、本当に潤いが欲しい「肌の深角層」にまで成分が浸透!
  • 毛穴レスな肌を作る「ステップ」にフィットした成分が嬉しい♪毛穴ケアの重要な4ステッが可能!
  • 嫌な毛穴の黒ずみは「抗酸化力」が決め手!高濃度アスコルビン酸を配合した美容液で撃退せよ!

>>詳細はこちら

料金(トライアル) 1,749円(送料無料)
トライアルセット内容 洗顔、化粧水、美容液、クリームの4点セット
内容量(何日分か) 7日間

b.glen(ビーグレン)の購入はこちら

ayanasu(アヤナス)

  • 敏感肌特有の「枯渇肌」に効く!ヒト型ナノセラミドが深層まで保湿!
  • お肌の再生を強力サポート!ヴァイタサイクルヴェールで外部刺激から肌を守る!
  • 肌内部の荒れには「コウキエキス」が1番!成分が浸透しやすい肌を作ります♪

>>詳細はこちら

料金(トライアル) 1,480円(送料無料)
トライアルセット内容 化粧水、美容液、クリーム、BBクリームの4点セット
内容量(何日分か) 10日分

ayanasu(アヤナス)の購入はこちら

毛穴で悩まない肌になるためには…

KOSEの米肌(まいはだ)

セラミドとライスパワーNo.11配合の「米肌」!

若い頃には悩まなかった「毛穴の開き」や「毛穴の黒ずみ」。
年齢を重ねたお肌にみられる「加齢毛穴」の症状に悩む女性は多いようです。

 

加齢肌が「潤い」をキープできないのは、”お肌のハリ”を作る「セラミド」が減少してしまうのが原因…。
この「セラミド」を独自研究し、肌内で生産、キープできるよう改良したのが「米肌」なんです!

 

米肌に配合されている「ライスパワーNo.11」は、医薬部外品で唯一「水分保持能の改善効果がある」と認められた成分!
従来の毛穴ケア化粧品は、ただセラミドを浸透させるタイプのものでしたが、米肌は違います。

 

ライスパワーNo.11が肌内で「セラミド」を生み出してくれる上に、一緒に含有されている「ビフィズス菌発酵エキス」が、お肌が元々持っている「保湿因子」をサポート!
これらの成分をきちんと肌内に留める「大豆発酵エキス」の働きで、お肌自体が「自ら潤う肌」を作ってくれるのです。

米肌(まいはだ)の購入はこちら

 

 

 

そもそも毛穴の役割とは?

 

「毛穴の役割」を知っておきましょう♪

 

@老廃物を出すデトックス機能!
毛穴は、汗や皮脂などといった老廃物を出す役割を持っています。
意外に知られていない事実ですが、汗と皮脂が混ざることで、お肌の上に1トーン膜を作るんです。
この膜は、肌内部の水分が必要以上に出ないよう”保護”する働きがあります。
ただし、きちんと清潔な状態に保てないと、ニキビや角質の詰まりを起こしてしまうので、気を付けなければいけませんね。

 

A体温を調節できるのは毛穴のお陰?
寒い時に「鳥肌が立った!」という経験ありますよね。
これは立毛筋が働いて、熱が逃げないように調節してくれているんです。
しかも、立毛筋は肌内の血管を圧迫し「血の温度を管理する役割」もあるので、とても優秀なんですね!

 

毛穴ケアは大変ですが、私たちが快適に生活するためには「必要不可欠」な存在なんです。
正しくケアして、仲良く付き合っていきましょう♪

 

 

 

毛穴を目立たなくするには何の美容成分が効く?

 

まずはご自分の「毛穴」がどのタイプなのかを見極めましょう!

 

@「詰まりがちの毛穴」
皮脂が分泌された時、きちんとした洗顔が出来ていないと、毛穴の中の「汚れ」は出てくれません!
蒸しタオルで毛穴を開いたら、たっぷりの泡で洗顔して下さい♪
洗顔後はセラミド成分などの「保水力」が高い化粧品でお肌を整えて下さいね!

 

A「ハリレス毛穴」
コラーゲンとセラミドが減少することで起きる「ハリを失った毛穴」です。
ナノ化されたコラーゲンやセラミドで保湿することで解決できます。
「米肌」はセラミドを角層まで届けられるのでおススメです♪

 

B「みかん毛穴」
生まれつき皮脂腺が多いと、過剰に毛穴が開いてしまうことがあります。
遺伝的な開き毛穴ですが、「保湿」をきちんと心がければ目立たなくなりますよ!
とにかく保湿ケアを念入りに♪

 

ご自身のお肌に合った「毛穴対策」を続けて、「スッピン」に自信を持ちたいですね!

 

毛穴の汚れの原因は何?

私たちの顔には20万個の毛穴があると言われています。毛穴は乾燥や化学物質の刺激から皮膚表面を守る働きと、
体の内側から出る老廃物を汗や皮脂と一緒に体外へ排出するという重要な役割を担っています。
しかし寝不足やストレス、不規則な生活などが続くと新陳代謝のリズムが乱れてしまい毛穴に汚れがつまり、大きく開いて目立ってしまうなどの毛穴に関するトラブルが生じてきます。


毛穴が汚れる原因となっているものは主に過剰に分泌された皮脂とメイクの残りです。
適度の皮脂は健康な肌にとって必要不可欠な存在ですが、多すぎる皮脂が分泌されると毛穴に貯まり始め、毛穴が開いてくるのです。
毛穴に貯まった余分な皮脂は古くなった角質やメイクの残りなどの汚れと結合して「角栓」と呼ばれるものに変わっていきます。

 

この「角栓」は毛穴を詰まらせて押し広げていきます。「角栓」をそのままにしておくと酸化して黒ずんでくることもあるので、毛穴トラブルに気がついたら早めにケアをしたいですね。

 

【毛穴汚れをためないために毎日のスキンケアにとりいれたい3アタック】

毛穴パックやピンセットを使用して毛穴汚れをとっても角栓はすぐにできてしまいますので根本的なケアにはなりません。
毛穴汚れに気がついたら、毎日のお手入れに取り入れてほしい3つの方法についてご紹介していきますね!

 

T ていねいで肌にやさしい洗顔とクレンジング

過剰な皮脂のケアには毎日のていねいなクレンジングと洗顔が大切です。洗顔はぬるま湯で指のはらを使ってやさしく行います。
泡タイプの洗顔料だと肌への負担が少なく、やさしく洗ってもしっかり汚れが落ちるものが多いです。
どのタイプの洗顔料でもゴシゴシと力を入れて洗うのは肌を痛めてしまうのでさけましょう。


クレンジングは毛穴の汚れとなってしまうメイクの洗い残しがでないように丁寧に行います。
また、皮脂はとりすぎると補おうとする防御反応が働き皮脂分泌がさらに活発になることもあります。
こうなると洗いすぎはかえって逆効果になってしまいますので適度な洗顔をこころがけましょう。

 

U 週1〜2回のピーリング

角質をコントロールするために、週1〜2回のペースで鼻の毛穴に適したピーリング化粧品を使用したケアをしていきます。
古い角質を取り除き、角栓ができて毛穴に詰まるのを予防します。

 

V 収れん化粧水を使う

いつもの化粧水を使用する前にコットンに含ませて使用します。古い角質を取り除き肌のターンオーバーのリズムを整えていきます。

 

毛穴の汚れをオフして美しい素肌ですごせたら気分まであがってきますね!

顔のたるみを解消!日常で気を付ける3つのこと

年々フェイスラインがぼやけて気になってくる顔のたるみ。
そんな顔のたるみの原因は、加齢によるものだけではなく日常に潜んでいる可能性もあるんです。普段なにげなくやってしまうクセや悪習慣を気を付けるだけで顔のたるみを解消できるかもしれません!

 

<1>紫外線

顔がたるむ原因のひとつが紫外線です。
紫外線を浴びると活性酸素が発生し、肌のハリや弾力を保つコラーゲン・エラスチンといった成分を破壊してしまいます。すると肌の老化は早まりシミ・シワ・たるみといった現象を作りだします。
紫外線が強まる春〜夏はもちろん、一年を通して紫外線は降り注いでいます。常に紫外線対策を心がけてたるみを予防しましょう。


<2>噛み癖

食事をするとき片側ばかりで噛んでいませんか?片側ばかりでかめば口の筋肉が均等に使われないわけですから顔が歪みます。
顔の歪みはたるみにも繋がるため食事をする際は少し意識をして左右で噛むようにしましょう。

 

<3>お通じ

実は腸内環境も顔のたるみに繋がっています。そもそも健康のために腸内環境を整えることは大事ですが、
便秘が続き老廃物が溜まるとたるみやむくみの原因となります。ハリのある艶やかな肌を手に入れるためにも腸内環境が乱れがちな方は改善に努めましょう。